エクセル出勤管理テンプレート

エクセルで出勤管理

マイクロソフトのエクセルで
社員(メンバー)の出勤状態をビジュアル表示できる
便利なテンプレートです。

このエクセルテンプレートは
勤務マスターと1ヶ月分の勤務表と
シフト表さらに月合計一覧のシートで
構成されています。

◆勤務マスターのシートは
対象となる年月を入力
早番・遅番など
シフト名称・開始時間・終了時間を入力します。

勤務時間となるセルには数字「1」を入力します。

後は勤務表に記載する従業員の氏名を入力します。

いずれも勤務表に記載するデータの元となるもので
出勤状況を入力するマスターになっています。

◆勤務表シートは
マスターのデータを元に
1日から31日までの一ヶ月分の出勤状況を
日付と表日別に
視覚的に分かり易く表示する表となっています。

また、時間帯別、出勤日数のカウントと
合計の出勤日数をカウントを自動的に表示できます。
必要人数や備考欄もあり便利です。

◆シフト表シートは
勤務表より、
時間帯別に出勤者が何名いるかを把握するためのもの。

『計』欄は『必要保育士数』に満たない場合は、
色が変更するよう条件付書式を設定。

◆月合計一覧シートは
雇用形態・氏名・月拘束時間・出勤日数・休息時間
月労働時間・扶養超過の項目があり
個別の出勤日数等を集計するものです。

それぞれのシートには説明のコメントを
挿入してあります。

関数や式が挿入してあるシートは
自動的に表示するセルなので
間違って、そのセルに入力しないようにしてください。

エクセル出勤管理テンプレートの無料ダウンロードはこちら

◆注意事項

ファイルはエクセル2016で動作確認。
.xlsx形式で保存したファイルですが
ダウンロード用のファイルは.xlsx形式と
.xls用のファイルの2種類をzip圧縮して
旧バージョンのエクセルでも開けるようにしています。

最新のウィンドウズであれば
右クリックメニューの展開を実行するだけで解凍できます。

※.xls形式の動作は確認ができていません。
 旧バージョンのエクセルではサポートされてない
 関数が含まれています。