エクセルの封筒印刷テンプレート

エクセルで作った封筒印刷

エクセルテンプレートの説明

利用できるのはA4(240×332)、長4(90×205)、
角7/B4(142×205)長3(120×235)サイズ
エクセルの各シートに分けた雛形ができています。

それぞれの封筒に自社データ
(〒 住所 電話 FAX メールアドレス)
を印刷するテンプレートです。
相手方の住所入力ヶ所は設定していません。

印刷するプリンターにより印刷位置の
ずれが発生する場合がありますので
余白や列、行の位置変更にて調整が必要です。

正式に印刷するまえにプレビュー画面で確認し
修正が必要な場合は修正後に練習用紙にて
位置の確認をしてください。

封筒印刷(エクセル)ダウンロードはこちら
エクセル2016で動作確認できました。
ダウンロードしたファイルはLzh形式で圧縮してあるので
Lhasaなどの無料ソフトで解凍してください。

ダウンロードしたエクセルのファイルでは
社名や自社情報の表示部分は薄い
ブルーの斜線付き背景色に設定しています。
この部分を変更するには
変更する部分の範囲を選択した後に書式設定を開き、
塗りつぶしタブのパターンの色とパターンの種類を変更してください。
背景色を利用しない場合は「色なし」をクリックします。

このエクセルテンプレートでは
社名または店名と郵便番号と住所電話番号と
FAXやメールアドレスの記入ができる
サンプル文字を入力していますので
ご利用目的に合わせて書き換えてご利用ください。

画像を入れる場合はエクセルのメニューから
挿入→画像から保存してある画像を選択して挿入します。
位置合わせやサイズは自由に変更できますが
デフォルトの位置設定として
画像が挿入可能な位置は社名の上部となります。

大きな変更を加える場合もゼロから
自社情報をエクセルに挿入する位置を決めるのが大変ですが
既に入っている位置から
判断して挿入する位置決めができるので
単純に挿入場所決め用のテンプレートとして
利用していただいても良いです。

注意として印刷する際には
印刷設定で各用紙サイズに用紙設定をし、
封筒の封をする部分は設定に入ってないので、
それを考慮してプリンタートレイの位置決めをしてください。

まとめ
1. 4種類の封筒サイズに対応しています。
2. 挿入位置が分かるので画像の追加もし易いです。
3. 自分で位置決め不要なので時短になります。
4. 印刷前に微調整は必要かもしれません。