エクセル請求書 日付で自動保存テンプレート

エクセルの請求書を日付で保存

エクセル請求書テンプレートの説明
請求書ファイルを作成日の名前を付けて保存します。

「日付で保存」ボタンをクリックするだけで、
作成日の日付の名前でファイルを保存でき、
後日参照、検索するときにとても便利です。

保存先はハードCのマイドキュメントとなります。
特販や今回限り、お急ぎの請求には特に便利!!

かんたんに入力してサッ!と印刷。
関数や計算式により値引きの挿入により
請求金額を合わせることもできるエクセルテンプレートです。

消費税が計算されて合計金額を表示します。

印刷はA4サイズで、実用性を重視したシンプルなテンプレートです。

エクセルテンプレートのダウンロードはこちら

このテンプレートはオフィース2000(Windows)で作成されています。

office2000以上に対応!!
★Office 2013 エクセル2013以上では
マクロに互換性がないため日付保存は動作しません。

※通常の請求書といしてはエクセル2013以上でも利用できます。
その他のバージョンでも動作しない可能性ありです。

マクロの勉強用にも良いかと思います。

まとめ
1.自動で日付名のファイルで保存します。
2.日付に保存はボタンを押すだけです。
3.値引き対応の自動で総合計計算です。
4.エクセル2013以上では日付保存にエラーが発生します。