エクセルの画面外の広範囲も一発選択する方法

エクセルで
広範囲のセルを選択する方法は、
先に
キーボードだけの入力で可能にする方法を
紹介しています。

このページで説明するのは
マウスを使いながらも
キーボードも使う方法となります。

キーボード入力を
素早くすることができれば
先のキーボードだけの方法が早く!

キーボード入力に自信がない方は
このページの方法が早いと思います。

◆使い方

エクセルの
画面に表示されてない位置までの
広~い範囲を
ドラッグして選択するのに
もっと簡単に早くできなかな~
と思ったことはありませんか?

この不満を解決できる方法です。

Shiftキーを押しながらセルを選択する

エクセルで選択する範囲が
C2~I95であるとして説明します。

まず、C2をクリックします。

「I95」のセルが見える位置まで
画面をスライドさせます。

「Shift」キーを押しながら
I95のセルをクリックします。

これ一発で範囲選択が完了です。


メニューバーを表示/非表示にする方法

強制的にスクロールバーのサイズを変更する方法

異なるデータを表示参して作業する方法

1つのウィンドウに2つのシートを並べて作業

ウィンドウを変更できないように保護する方法

セルの範囲をセル番号を入力して指定する方法

ベストなウィンドウをそのまま保存する方法

一つのセルを2分割にする方法

画面外の広範囲も一発選択する方法

表からアプリケーションソフトを起動する方法

集計結果だけ別ウィンドウに表示する方法

関数なしで合計や平均値を一時的に確認する方法

1つのシートを分割する方法