エクセルで印刷するときだけ表に枠を入れる方法

エクセルで
印刷しようと思ったら
表に枠線をつけてない!

または
元々印刷の予定がなかった
表を印刷するときに、
印刷画面から
罫線を挿入して印刷する方法です。

★最初に旧バージョンのエクセルでの方法です。

エクセル2007で印刷時だけ枠線挿入

1、枠線のない
 表があるシートを開きます。

2、メニューの
 「ファイル」→
 「ページ設定」と進みます。

3「ページ設定」画面の
 「シート」タブをクリックします。

4「印刷」項目の
 「枠線」にチェックを入れます。

5「印刷プレビュー」ボタンを押します。

6、プレビュー画面で確認します。

7、表示内容がOKであれば
 「印刷」ボタンを押します。

エクセル2013以降
最新バージョンのエクセルでの方法です。

次のように「ファイル」から
「印刷」画面を開いたら
一番下の
「ページ設定」をクリックします。

エクセル2016/365の印刷ページ設定

次に「ページ設定」画面で
「シート」タブを開きます。

印刷設定のシートタブ

「印刷」項目の
「枠線」にチェックを入れて
「OK」ボタンをクリックします。

すると次のように枠のなかった表に
自動的に枠線が挿入表示されます。

枠線が挿入されたページビュー