エクセルのセルに入力し確定後のセルの移動方向を変える技

エクセルの1つのセルに
文字入力を確定した後に入力できるセルに自動で移動しますが、
その移動方向は自分の都合の良い方向へ変えることができます。

その方法を画像と動画を使い、分かり易く説明しています。
ご活用いただけましたら幸いです。

その他にも初心者用の説明もあります。
計算式の入力や関数の使い方などエクセル2013での方法はこちら

関数の基本についての説明(旧版)はこちら

セルの移動を下/右/左/上と設定変更する。

★次の画像を含めた最初の説明は
旧バージョンのエクセルでの説明となります。

※エクセル2013以降の最新バージョンでの操作方法は
 下部の動画と最下部の補足説明を参照ください。

エクセルのツールメニュー

セルにデータを入力した後 「Enter」キーを押すと
セルの列方向の下へ移動するのが標準の設定となっています。

しかし、
行方向の右横に移動したほうが都合がよい場合もあると思います。

セルの移動方向は、下、右、左、上と設定を変更することができます。

1、メニューの「ツール」→「オプション」をクリックします。

オプションの編集設定(エクセル)

2、表示されたオプション画面の「編集」タブをクリックします。

「入力後にセルを移動する」の「方向」が「下」になっているので、
その横の「▼」をクリックしてリストを表示します。

「右」を選択して、オプション画面の「OK」ボタンをクリックすれば完了です。

入力後の移動設定

★エクセル2013/2016で操作した動画をアップしました。


Enter確定後のセルを移動させない裏技 

入力できない記号と特殊文字の入力方法 

名前にふりがなを入力する裏技 

指定範囲以外は入力拒否方法 

次列のセルへ自動的に移動する裏技 

毎回使う名前を1文字で入力する裏技 

キー2つ押しで時刻一発入力の技 

エクセルの図にコメントを表示する裏技 

数値だけの連続データを入力する方法 

連番の番号を自動的に表示させる裏技 

確定後のセルの移動方向を変える技 

セルに全角・半角・英数・ひらがな設定 

データフォームから入力する裏技 

Tabキーで確定して方向変える裏技 

キーボードでセルを一発挿入する技 

土日を省いた連続日数を一発で入力する 

半角の半角を挿入する技 

一行飛ばし連番を自動入力する裏技 

文字入力の切替を自動で行う裏技 

郵便番号のー記号を自動挿入する裏技

その他の裏技