エクセルに入力時の注意や特別なデータを残すコメント挿入方法

マイクロソフトのエクセルで図形を作った時に
図形内にタイトル名の他にコメントも表示できたら便利ですね!

旧バージョンのエクセルをご利用の方も
最新バージョンのエクセルをご利用の方も
両方のバージョンの説明を画像付きで2種類記載しています。
ご活用ください。

エクセルの図にコメントを表示する方法の例で説明します。

まず簡単に組織図を作成します。

※エクセル2013/2016は方法が違うのでこの説明の後に記載しました。

最初の説明は旧バージョンのエクセルでの説明です。

1、メニューバーの「挿入」→「図」→「組織図」と進みます。

 ※officeXpでは、「挿入」→「図表」と進み、「組織図」を選択します。

エクセルのメニューからの挿入

2、「Microsft Organization Chat」という組織図作成ツールが開きます。

※インストールされていない場合は、
インストール画面となりますので、office CDを用意する必要があります。
指示に従いインストールを開始します。

エクセルのオプションツール

3、このツールの画面に、基本の組織レイアウトが表示されます。

名前やタイトルを変更したい位置をクリックすると、
図のように、名前、タイトル、<コメント1>、<コメント2>
という表示になりますので、
それぞれに当てはまる名前を入力してください。

エクセルの組織図ツール

完成した組織図は、
画像やワードアートを挿入したときと同じように、
位置の移動やサイズの変更が可能です。

★エクセル2013/2016で実行する場合は次のようになります。

1、メニューバーの「挿入」→「SmartArtグラフィックの挿入」アイコンをクリック!

SmartArtグラフィックの挿入

2、「SmartArtグラフィックの選択」画面のメニューから「階層構造」をクリック!

エクセルの階層構造ツール

3、「組織図」を選択して「OK」ボタンをクリックする。
4、[テキスト]表示されたところをクリックして左のフォームで適切な名称を入力します。