エクセルの技!土日を省いた連続日数を一発で入力する

このページでは
エクセルに土日を省いた日付を
連続(連番)で自動入力する方法を説明します。

土日の休日は不要なカレンダーや
予定表を作るのに便利です。

旧バージョンのエクセルは
画像付きで説明していますが、
最新バージョンのエクセルは動画説明を追加しました。

わずかに操作方法が異なります。
最下部の追記説明も合わせてご確認ください。

土曜日と日曜日を省いた
連続した日数を一発で入力する方法です。

※先に旧バージョンのエクセルでの操作方法です。

土日を省いて連続の日付を入力する

まず、元になる日付を入力します。

例 
11/21 と入力すると11月21日と表示されます。
そのセルをクリックしてアクティブにします。

そのセルの右下にマウスを
合わせるとマウスが十字に変化します。

この状態で右クリックします。
そのままドラッグしてマウスを下へ移動します。

手を離すとメニューが表示されます。
「連続データ(週日単位)」をクリックします。

土日を省いた日付が入力されます。

エクセル2013以降の
最新バージョンでは操作方法が異なります。

次の動画と最下部の補足説明でご確認ください。

動画の補足説明です。

旧バージョンのエクセルでは
先に右クリックからドラッグですが
最新バージョンのエクセルでは、
そのままドラッグすると
自動的にオプションアイコンが表示されます。

これをクリックして
表示されたツリーのメニューから
「連続データ(週日単位)」にチェックを入れる手順となります。


Enter確定後のセルを移動させない裏技 

入力できない記号と特殊文字の入力方法 

名前にふりがなを入力する裏技 

指定範囲以外は入力拒否方法 

次列のセルへ自動的に移動する裏技 

毎回使う名前を1文字で入力する裏技 

キー2つ押しで時刻一発入力の技 

エクセルの図にコメントを表示する裏技 

数値だけの連続データを入力する方法 

連番の番号を自動的に表示させる裏技 

確定後のセルの移動方向を変える技 

セルに全角・半角・英数・ひらがな設定 

データフォームから入力する裏技 

Tabキーで確定して方向変える裏技 

キーボードでセルを一発挿入する技 

土日を省いた連続日数を一発で入力する 

半角の半角を挿入する技 

一行飛ばし連番を自動入力する裏技 

文字入力の切替を自動で行う裏技 

郵便番号のー記号を自動挿入する裏技

その他の裏技