エクセルの技!土日を省いた連続日数を一発で入力する

このページでは
エクセルに土日を省いた日付を
連続(連番)で自動入力する方法を説明します。

土日の休日は不要なカレンダーや
予定表を作るのに便利です。

旧バージョンのエクセルは
画像付きで説明していますが、
最新バージョンのエクセルは動画説明を追加しました。

わずかに操作方法が異なります。
最下部の追記説明も合わせてご確認ください。

土曜日と日曜日を省いた
連続した日数を一発で入力する方法です。

※先に旧バージョンのエクセルでの操作方法です。

土日を省いて連続の日付を入力する

まず、元になる日付を入力します。

例 
11/21 と入力すると11月21日と表示されます。
そのセルをクリックしてアクティブにします。

そのセルの右下にマウスを
合わせるとマウスが十字に変化します。

この状態で右クリックします。
そのままドラッグしてマウスを下へ移動します。

手を離すとメニューが表示されます。
「連続データ(週日単位)」をクリックします。

土日を省いた日付が入力されます。

エクセル2013以降の
最新バージョンでは操作方法が異なります。

次の動画と最下部の補足説明でご確認ください。

動画の補足説明です。

旧バージョンのエクセルでは
先に右クリックからドラッグですが
最新バージョンのエクセルでは、
そのままドラッグすると
自動的にオプションアイコンが表示されます。

これをクリックして
表示されたツリーのメニューから
「連続データ(週日単位)」にチェックを入れる手順となります。