エクセルで名前にふりがなを入力する方法

エクセルのコピペで名前を簡単に貼り付けすることはできますが、
実はふりがなも貼り付けされています。

しかし、これは自動的にエクセルが判断したふりがなであり
通常は非表示にされています。

ふりがなを書き換えするには、
まずはふりがなの表示を実行することから開始します。

簡単な操作ですが、
その説明を動、画も加えて説明していますので、ご活用ください。

※最新バージョンと旧バージョンのエクセルで説明が異なります。
エクセル2013/2016の操作方法については
下部の動画と最下部の補足説明を参照してください。

◆最初の説明は旧バージョンのエクセル用です。

マイクロソフトのエクセルで、
コピー → 貼り付けの操作で名前を入力すると
ふりがなが入力できないので、
ソートで名前の並べ替えなどす場合に困ることがありますよね。

そんな時にふりがなの入力変更をする方法です。

1、エクセルの名前が入力されているセルを選択します。
2、メニューの「書式」→「ふりがな」と進みます。
3、「表示/非表示」で確認をします。
4、「編集」を選択すればふりがなの変更と入力ができます。

「並べ替え」の「オプション」画面の 「方法」で「ふりがなを使わない」
にチェックを入れておけば漢字コードの順でならべ替えもできますよ!

エクセル2013/2016で実行した動画をアップしました。
最下部の補足説明もご確認ください。

★動画の補足説明です。

旧バージョンのエクセルの説明では
メニューの書式から変更を加えていますが
この動画のエクセル2013では「ホーム」開くリボンの画面の
「ふりがなの表示/非表示」から実行した説明です。

「ふりがなの表示/非表示」は[亜(ア)]と表示されているボタンで
その横の
▼をクリックして開くプルダウンメニューの「ふりがなの編集」をクリックします。

このボタンの操作は動画で説明していますので、
不明であれば動画を再確認ください。
隠れていたフリガナが表示されますので、間違いがあれば入力し直すことができます。