エクセルでタテ/ヨコの総合計を一発で出す方法

エクセルで
縦列だけや
横列だけの合計は
よく使う基本操作なので
その方法は
初心者用の説明ページに記載しています。

ここでは一歩進み
エクセルに入力した数値の
縦の列と
横の列の総合計を
一発で表示する方法です。

数値データが入力してある
最初のセル
(左端上のセル)から
総合計を表示させたいセル
(右端下のセル)までを
マウスでドラッグします。

ツールバーの「∑(オートSUM)」をクリックします。
※SUM 関数を使います。

それぞれ
縦の合計と
横の合計の
総合計が表示されます。

エクセルで総合計を簡単に出す方法

上の画面の画像は旧バージョンのエクセルです。

エクセル2013は動画説明をアップしました。