エクセルでスクロールバーの移動より早く移動する技

このページでは
エクセルに入力したデータで
先頭のデータから最下部に入力したデータへ
瞬時に移動する方法を説明しています。

最下部のデータが表示画面内にある場合は、
この方法を得に
必要とすることもないかもしれませんが
現在の先頭データを表示する画面から
大きく下に下がった位置にある場合は
画面をスクロール操作することなく
一瞬で移動できて便利です。

なお、途中のデータからも
最下部に移動することも可能です。

※この方法はエクセルの
新旧バージョンに関わらず同一方法で操作できます。

◆説明

データの多い表(縦長or横長)の表で、
最後の行や列に移動または、
最後から先頭に戻る場合に
キーを押すだけで瞬時に移動する方法です。

エクセルをキーだけで瞬間移動

スクロールバーで移動するより早く移動できて、
便利ですからお試しください。

現在の位置が先頭行にあり、
最後の行へ移動したい場合は、

1、キーボードの「End」キーを押します。

2、キーボードの「↓」キーを押します。

※「End」と「↓」キーは同時押しではありません。

この2アクションだけで瞬時に移動できます。

逆に、
最後の行から先頭行へ移動する場合は
「End」キーを押した後、
「↑」キーを押します。

先頭列~最終列も「←」キーと
「→」キーを使えば、
同じ操作で実行できます。