エクセルのシート名一覧を縦に並べて表示する方法

このページでは
得にエクセルで作成した
シート(Sheet)数が多い場合に
便利な表示方法をお知らせしています。

具体的にはエクセルで
横一列に並ぶシート名が多いと
全て表示できずに
隠れたシート名があります。

この隠れたシートを表示するには
横にスライドしていくという
手間な作業が発生します。
これを
縦に一列表示に変えることで
全てのシートが見える状態になるため
選択も簡単になります。

実際の操作は、
えっ!それだけっていう
簡単な右クリックだけなので、
是非ともご活用ください。

最新版のエクセルでは
表示方法が僅かに違うので
一応画面の画像を追加しておきます。

これは旧バージョンのエクセルの画面です。

エクセルのシート名をタテに表示する

1つのブックに
シートの数が多い場合に
複数のシート名の一覧をタテに並べて表示し
そこから一発で
目的のシートを開くことができます。

とてもかんたん
ヨコ一列に並んだシート名の左端にある
三角の見出しスクロールボタンを
右クリックするだけです。

★最新バージョンのエクセルは
次のように表示されます
(操作方法は同じです)

これはエクセル2016の画面です。
まず
上記で説明したように
マウスをシート名の左端の上に置くと
次のメッセージが表示されます。

エクセル2016でシート表示

最後のシートに
スクロール機能も追加されていますね!

そして実際に右クリックしてみると
次のような表示になります。

シート名の表示例

得に旧バージョンのエクセルと
大きな違いはないですが、
デザインはスッキリしていますね!


メニューバーを表示/非表示にする方法 

1000→1というように表示する方法 

〒マークを後から一括挿入する方法 

画像をワンクリックで挿入する方法 

ウィンドウを固定し常に項目を表示する技 

スクロールバーの移動より早く移動する技 

不要なツールバーのボタンを非表示にする方法 

交互にセルの色を変える方法 

同じ図形を簡単に複数配置する方法 

同じ設定の図形を複数作る方法 

姓名を自動で振り分けて表示する方法 

完成した表をスッキリ綺麗に見せる技 

指定範囲のセルのデータをまるごと入替える技 

挿入した図の明るさを調整する方法 

数字の前に記号やNoなどを付加えて表示する方法 

書式を登録して簡単に再利用する方法 

目標達成した数値に色を付けて表示する方法 

範囲の列や行を全て同じ幅にできる技 

良く使うツールをツールバーに登録する方法 

英字+ナンバーでナンバーのみ連番にする方法 

その他の裏技